カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

東京都新宿区 スピリチュアル・ヒーラーの店。 「心と体のヒーリング」を行います。癒し(アート・グッズ)も多数。

お気軽にお問い合わせください。

<宇宙を健康にする会>

今という時代は過去何億年のどこにもなかった変化の時です。「どのように変わって行くのか」を見届けられるこの時代に生まれ来させられ、現存することはとても幸せなことですね。

私たちギャラリーでは3/11震災の後<宇宙を健康にする会>を創りました。このコーナーで説明してゆきます。

宇宙自身(太陽や他の惑星・地球を含む全体)も人と同じように自然治癒の力があるはずです。今、宇宙全体が悪いところや歪みを変動という形で膿を出していますが、健康になる過程の現象なのではないでしょうか!。この<宇宙を健康にする会>は時を同じくして多くの同じエネルギー波動を宇宙に送ることで、宇宙自身が持つ「自己治癒力」に対し、より早く目覚めてもらい自身で治癒してもらおうとすることを目的とします。2016年までに臨界数を2000人と考え、「100匹目のサル現象」を起こしたいのです。強い思いの集合意識は変化を起こします。

さて、その参加方法を下記に記しますが会員登録などはいりません。
ヒーラー諏訪が1日のうち朝(7:00am)と夜(10:00pm)の2回、貴方に対し遠隔にてエネルギーを送ると同時に宇宙に対してもエネルギーを還します。貴方はこの時間に
   「宇宙が健康になりました。ありがとうございます。」を3回、
   「地球が健康になりました。ありがとうございます。」を3回、
言葉に出して言っても、心の中で思ってもかまいませんので過去形で言いきって下さい。私たちギャラリーと今まで縁を持った多くはすでに参加して下さっています。このホームページをご一読の貴方自身以外にも家族や友達・仕事仲間・恋人などに教えて下さい。多くの方々の参加を必要とします。

*皆さまへのご報告:2016年を待たず11月20日2015年、会員数2000名を超えることができました。本当にありがとうございます。これからも変わらず、実行にご参加下さい。


(注)100匹目のサル現象とは
九州の小さな島に住むニホンザルの一匹がある時芋を海水で洗って食べ始めました。すると、次々にその他のサルも芋を洗って食べるようになり、島中のサルが芋を洗って食べるようになったのです。しばらくすると、ひどく離れた他の島に住んでいたサルたちも芋を洗って食べる現象があちらこちらで起こり始めました。100匹というのは、始めの小島に住んでいただろうサルたちの数の比喩で臨界数なのです。素晴らしい一人の思いが、多くの心に共感を呼び賛同者が臨界数に達した時、その波動はあちらこちらに伝わり全体をも変えて行けるエネルギーを生み出す。そんな現象のことなのです。

< ありがとうございます>の言霊とは
大宇宙に存在する奇跡に感謝した言葉です。「吾・理・力・統(十)・凝・佐・意・真・主」で連続解釈すると、「吾れ宇宙の理法に則り、その力をもって統一調和へと向かい、神(凝/九)のたすくる心(意)をもって真実をいき、主神の次元に帰還せん」てす。感謝の心でこの言霊を声に出して放つことは、意識波動と音声振動が一体化し、大宇宙の心と同調するのです。

ページトップへ