カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

東京都新宿区 スピリチュアル・ヒーラーの店。 「心と体のヒーリング」を行います。癒し(アート・グッズ)も多数。

お気軽にお問い合わせください。

オーナーのプロフィール

諏訪恵里子の「ヒーラーとしての顔」と「環境造形家としての顔」を紹介します。


<ヒーラーとしての顔の紹介>
ヒーラーとしての能力を自身で認識したのは26年位前でした。母の死で生きる気力を無くした友達が、「四国88ヶ寺を巡礼したら立ち直れるかも知れない」というので早速資料を集め始めました。しかし、収集して行くうちに「今の自分の精神状態に今必要なことはこれだ」と強く感じ、一週間後にはこの旅の中にいたという訳でした。全ルートを徒歩にて38日間(一日に30〜40)、その旅の途上で色々な特殊能力の人達に会う縁を持ち、自分の能力を教えられたのです。若いころから旅は好きで、同じ国や同じ場所も多く、それ以外にも80ケ国位を訪ねています。振りかえると、場所からや人からと現在に繋がる付箋が多くあった気がします。そして今、それらが線や面として見えて来ていることは、とても素敵なことに思えるし楽しくも有ります。現在「スピリチュアルヒーラー」なる言葉はようやく受け入れられ始めました。ギャラリーをオープンして16年になります。ここで縁を得た皆さんが、それぞれ自身の内に「気づき」をみいだし成長して行く姿に触れるたび、私自身も嬉しく幸せな気持ちになります。


<環境造形家としての顔の紹介>
心が呼応する物創りを信念に38年。言葉で説明しても良く解らない仕事だと思われますので、多くの作品の中から2点ほどを添付します。これら造形は考え方(コンセプト・メイキング)・基本デザイン、そして、デザイン監理まで行い創り上げて行きます。出来上がるまでには「多くの時間」と「多くの人の心や力」が結集されます。依頼は80%が役所(国・県・都・市・区・町・村)等からになり、公共の環境に計画して行きます。

 下の写真 左「静岡大橋」・・静岡県の阿部川に掛かっている歩道を有する約1キロの橋。コンセプトは「河の上の劇場:ギャラクシー」 右「福島県立あずま総合運動公園・中央広場メインモニュメント」・・福島国体を行った運動公園の中心に建つ「水と光と造形」を融合させたモニュメント。コンセプトは「新世紀への鼓動」

以下、多くの中から東京近郊の造形を7カ所ほど記します。近くに行く機会が有りましたなら触れてほしいと思います。1.新羽田空港・環状八号線のトンネルゾーン<発注者:東京都>、2.竹の塚東口駅前広場<発注者:足立区>、3.鉾田橋<発注者:茨城県>、4.港北ニュータウン・ヒルズアスパイア造形<発注者:横浜市住宅供給公社>、5.本厚木駅北口広場<発注者:厚木市>、6.宇都宮図書館・コミュニティーセンター造形<発注者:宇都宮市>、7.蔵前橋通り修景<発注者:東京都>etc.

ページトップへ